総社市・総社の歯科・歯医者なら中田歯科医院まで

診療時間
09:00~12:00 -
14:30~19:00 - -

※日曜・祝日・木曜午後休診

  • 0866-94-3360

ご予約優先制

歯科医検索情報サイト「EPARK歯科」でのご予約はこちら

ファイバーコアとメタルコアの違い

お知らせnews & topics

ファイバーコアとメタルコアの違い

2016年12月12日

【34】重い虫歯を治療する際には、神経を取り除く作業から取り掛かる必要があり、神経を取り除いて空洞となった部分に土台を作らなければ差し歯を被せることができません。この土台のことをコアと呼びます。総社の歯医者においては、コアの種類としてはファイバーコアとメタルコアの2種類が主流となっています。今回はその違いについて解説します。

まずはファイバーコアですが、一番のメリットとしてはしなやかさを挙げることが出来ます。ファイバーコアはグラスファイバーとコンポジットレジンで作られていますから、素材自体がしなやかであり、歯にかかる負担が軽減されるため破損しにくいという特徴を持っています。素材に金属を使用していないため、歯茎が黒ずんでしまったり、金属アレルギーを引き起こしてしまう可能性が無く、総社の歯医者ではファイバーコアを勧められることも多くなっています。

次にメタルコアですが、こちらは性質上どうしてもデメリットが目立ってしまいます。メタルコアで使用される素材は金属であり、非常に硬いものとなっています。強度が高いことはメリットに感じられますが、実際は柔軟性に欠け、圧力を吸収することが出来ずに折れたり、割れたりしてしまう可能性があります。また、差し歯を被せた際に金属のコアが透けてしまい、見た目が悪くなってしまう恐れもあります。

このような事情から、現在の治療においてはファイバーコアを選択することが主流となっており、それは総社の歯医者においても変わりありません。歯の治療は年々高度になっており、メタルコアのデメリットを克服した特徴を持ったファイバーコアは、その象徴とも言えるものとなっています。

総社市・総社の歯科・歯医者さん中田歯科医院

〒719-1113 岡山県総社市南溝手409-1 [MAP]

ご予約
優先制

  • 0866-94-3360

歯科医検索情報サイト「EPARK歯科」でのご予約はこちら

診療時間
09:00~12:00 - -
14:30~19:00 - - -

※日曜・祝日・木曜午後休診

※木曜日は学会や研修のために臨時休診になることがあります

総社市・総社の歯医者、中田歯科医院では高度なセラミック治療から歯周病、 在宅・訪問診療まで総社市・総社のかかりつけ歯科医としてこれまでお口のサポートをさせていただきました。 これから総社市・総社も高齢化社会に進んでいくなかで、歯医者としてどのような貢献できるのかを考えて日々診療を行っております。 今後、我々歯医者に求められるのは「食事」ができる喜びを何年も感じるための支援(食支援)やむし歯、 歯周病のリスクを軽減する予防歯科、そして、来院が困難になってしまった方々を支える訪問歯科が重要と考えます。 歯医者だからできることを中田歯科医院はこれからも追及していきます。総社市・総社にお住まいで、「歯医者が怖い」「歯医者が嫌い」といった方だけでなく「歯医者に行きたいけどいけない」「歯医者にきてほしい」そういった方々にも歯科医療というものをお届けしています。総社市・総社の歯科医療を支えられる歯医者さんをめざし、日々診察してまいります。

  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery
  • 中田歯科医院Gallery

他の市町村、遠方からも
多くお越しいただいております

倉敷方面から
倉敷方面からは、ニシナフードバスケット 総社東店から800m
岡山方面から
岡山方面からは、岡山総社インターから総社方面へ真っすぐ左手側

home

pagetop